☆NEW☆ 2021世代 全UR名鑑 & SR・Rベストナイン
大会

5/26開幕!第4回近畿プレシーズン杯 詳細

試合風景12大会

まもなく春季地区大会が開幕し、その後には3年生”最後の夏”が控えています。夏予選まで1ヶ月半を切った今、最終調整・総仕上げの場として第4回KPS杯を開催します。
各校が夏の躍進を目的として取り組んでいただく機会とするのはもちろんですが、他参加校様との交流の輪を広げて頂くことにより、俺甲をより一層楽しんでいただくこともいつもながらの目的・意義としています。
全出場校にてグループステージ(GS)を行ない、その後に各グループ上位校が進出するノックアウトステージ(KS)を戦うカップ戦です。

5/25:”3.日程・対戦表”のGS・KS両箇所に、振り替え開催時に日付をご報告いただく別途ツールのリンクを貼りました。

▼▽各タイトルをタップするとジャンプします▽▼

出場校一覧

表記順列は、エントリー受付順です。また、各校のチーム評価及びレートは、受付完了のメッセージをお送りしたタイミングのものです。

※ スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。
スポンサーリンク

各Divisionのグループ分け

ここで皆様にお詫びしなければなりません。
5/20に参加状況からレギュレーションを変更し、”概要”記事を更新して各監督様へご報告を差し上げた際、”グループ分け”にそれぞれ”暫定・(仮)”などと記載していたとは言え誤解を招く表現だった為に、今日現在4校の監督様が開幕戦の試合日時を決定してくださってました。 全出場校が決まっていない内容変更の段階では、レギュレーションのみを記載し、暫定参加校のGroup分けを記載するべきではありませんでした。 4校の監督様並びに打合せ中の方々の素早いご対応に感謝すると同時にお詫び申し上げます。誤解・混乱を招いてしまい、誠に申し訳ございませんでしたm(__)m 以下、確定版のグループ分け・POT配置をお伝えさせて頂きます。

また、高校名に俺甲リンクを貼っていますので、対戦時間の打合せ等でご利用ください。

Division.1 

Division.1に関しては、前回王者の十津川学院さんをGroupAPOT1、前回Div.2優勝の甲賀国際さんはGroupBPOT6へ、Div.2準Vの大阪第一さんはGroupAPOT6に入っていただき、それ以外のDiv.1残留校は、2020年秋季からの公式戦成績を基にしつつ、前回大会GSと同じ顔合わせを避けた組分けとさせていただいてます。(Div.1のみ概要記事掲載時からの変更はありません)

 Group 

POT学校名勝利数チーム評価
POT1 十津川学院(前回王者枠)14AABAA
POT2ジョージア工科大16AABAA
POT391田原本農業13AABBA
POT4湘南10ABCBB
POT5阿波池田8ABBBB
POT6大阪第一(Div.2準V枠)2ABCBB

 Group 

POT学校名勝利数チーム評価
POT1あすか野16AACBA
POT2吉祥15AABAA
POT3旭が丘10AABBA
POT4なつぞら学園9AABAA
POT5室生農林4ABBBB
POT6 甲賀国際(Div.2優勝枠)11AABBA
※ スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。

Division.

Division.2に関しては、前回Div.1から降格となってしまった箸中さんがGroupCPOT1に入っていただき、もう1校の総合スポーツ大付さんは今回不参加となりましたので、前回Div.2参戦校の全校に加えて、第1回大会出場の板東さんと第2回大会出場のダイリキさんを含めて、2020年秋季からの公式戦成績を基にして、前回GSと同じ顔合わせ及び同一等道府県の対戦を避け、更に各グループに総A校が3校ずつとなるように振り分けさせていただきました。

 Group 

POT学校名勝利数チーム評価
POT1 箸中(Div.1降格枠)8ABBAA
POT2福成美14AACAA
POT3篠原10ABBCB
POT4NR学園7ABCBB
POT5播磨町5ABCBB
POT6ダイリキ1AACBA

 Group 

POT学校名勝利数チーム評価
POT1板東14ABBAA
POT2神陵館13AABBA
POT3  あおによし  9ABCBA
POT4先斗町5ABBBB
POT5洛志社3ABCBB
POT6豊造2ABCCB
※ スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。

Division.

Division.3に関しては、概要記事に記載した通りの目的で、KPS杯初出場校さんでまとめさせていただきました。振り分け方法は、2020年秋季からの公式戦成績を基にしつつ、両グループの戦力構図がなるべく均等となる様にさせていただきました。一部の所属都道府県が偏ってしまいましたが、Div.3のGSでは直接の対戦はありませんので、上記2項目を優先させていただいてます。

 Group 

POT学校名勝利数チーム評価
POT1野武士12ABCBB
POT2洛東11AACBB
POT3近江令和9ABBAA
POT4千手観音6AABBA
POT5  PL学園北陽 5ABBBA
POT6津商業5ABBCB

 Group 

POT学校名勝利数チーム評価
POT1明石城南17AACAA
POT2大教大池田11ABBBA
POT3秋篠学院7ABCBB
POT4尼崎稲園7AACBB
POT5西大和学院6AABBA
POT6   四日市中央  3ABCBB
※ スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。

日程・対戦表

グループステージ(GS)

1節1試合です。以下の表で各節対戦相手となる「○ーP○」という記載は、「”グループ”と”POT”」を示しています。また、色付き太字表記はホーム・細黒字表記はアウェイでの試合になります。

概要記事で示した通り、各節の日程を2日ごとに区切っていますが、今回新たに3節ごとにも大枠で区切りをいれました。基本的には各日程を優先して頂きたいですが、どうしても当該期間に試合を出来ない場合は、両校の都合がつけば大枠3節期間内にて振り替え開催をしていただいてOKとします。
例えば、第2節の試合でお互い都合がつかなかったとして、両校可能ならば前倒しで5/26or27もしくは後ろ倒しで5/30or31に開催していただいても良いという事です。また、チームは限られると思いますが同日に2試合していただいても構いません。
但し、1点だけお願いがありまして、各節2日間の期間外に試合をされた場合は、試合後に こちら(別途ツール) へその日付をご報告ください。お手数おかけしますが宜しくお願い致します。

※ 別途ツールは開幕までに設けて、このページにリンクを貼ります。 5/25対応済

Division.1は、グループ内の5校とDivision.3の6校と計11試合を行ないます(GroupAは組内とGroupEの学校と対決 / GroupBは組内とGroupFの学校と対決)

GroupA
※1 例:十津川学院さんの開幕節「E-P1(太字)」はGroupEのPOT1である野武士さんとホームでの対戦となります。 ※2 スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。
GroupB
※1 例:吉祥さんの開幕節「B-P6」は同組のPOT6である甲賀国際さんとアウェイでの対戦となります。 ※2 スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。

Division.2は、グループ内の5校とDivision.3の6校と計11試合を行ないます(GroupCは組内とGroupEの学校と対決 / GroupDは組内とGroupFの学校と対決)

GroupC
※1 例:篠原さんの開幕節「E-P5」はGroupEのPOT5であるPL学園北陽さんとアウェイでの対戦となります。 ※2 スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。
GroupD
※1 例:先斗町さんの開幕節「F-P4」はGroupFのPOT4である尼崎稲園さんとアウェイでの対戦となります。 ※2 スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。

Division.3は各Divisionの6校それぞれと計12試合を行ないます(Div.3校同士のカードはありません。GroupEはGroupAとCの学校と対決 / GroupFはGroupBとDの学校と対決)

GroupE
※1 例:PL学園北陽さんの開幕節「C-P3(太字)」はGroupCのPOT3である篠原さんとホームでの対戦となります。 ※2 スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。
GroupE
※1 例:四日市中央さんの開幕節「B-P4」はGroupBのPOT4であるなつぞら学園さんとアウェイでの対戦となります。 ※2 スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。

ノックアウトステージ(KS)

ノックアウトステージの日程は、1回戦 6/19・20 2回戦 6/21・22 準決勝 6/23・24 決勝 6/25・26となります。

GSの様に日程のやり繰りが出来ませんので、極力期間初日に開催していただきたく思います。(もし可能であれば1回戦を6/18に行ったり、2回戦の対戦校が確定していれば6/20に行っていただいたり、前倒ししていただいてもOKです。その際はGS同様 こちら(別途ツール)へご報告いただきますようお願い致します。)

組み合わせについては以下の通りです。

ノックアウトステージ表
※ スマホでご覧いただいている方は、ピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)すると、表を拡大してご覧いただけます。
スポンサーリンク

ルール

グループステージ(GS)

勝ち点方式のリーグ戦です。
俺甲上では練習試合で行ないますので、引き分け有りとなります。

勝ち点については、
勝利:勝ち点4、引き分け:勝ち点2、敗戦:勝ち点0をそれぞれの試合結果により加え、
更にボーナスポイント(BP)として勝敗に関係なく、
二桁得点:勝ち点+1、無失点:勝ち点+1、無失策:勝ち点+1
また、敗れても
3点差以内の敗戦:勝ち点+1をそれぞれ該当すれば付与します。

最終順位の決定方法はGS全節終了時の勝ち点>勝利数>得失点差>総得点の優先順で決定します。

そして、Division.1各グループの上位3校、Division.2各グループの上位2校、Division.3各グループの上位2校はノックアウトステージに進出します。

次大会の昇降格

尚、第5回大会開催時の昇降格は、今大会GS結果を基にして以下の様に行ないます。(Div.3を除く)

Division.1各グループの4~6位(GS成績)は、Division.2降格
※ 概要記事に記載していました”最下位の跨ぎ降格”は、冷静に考えると矛盾を生む事に気付いて止めました。ドキドキ感を追求したが故の行き過ぎたルールでした(><)反省💧

Division.2各グループの1・2位(GS成績)は、Division.1昇格
各グループの4~6位(GS成績)は、Division.3降格

Division.3-KS1回戦の勝利校は、Division.1飛び級昇格
敗戦校は2位扱いとして、各グループ3位校(GS成績)と共に、Division.2昇格
※ 各グループ上位2校それぞれの昇格先は、Div.3のみGS順位でなく初めて直接戦うことになるKS1回戦の結果にて決まります。つまりDiv.3-KS1回戦は、優勝を目指す傍らDiv.1昇格決定戦ともなっているのです!

ノックアウトステージ(KS)

ノックアウトステージは1発勝負です。

Division.1各グループの上位3校、Division.2各グループの上位2校、Division.3各グループの上位2校が進出して、優勝校を決定します。

HorAに関しては、Divisionの優位性を尊重して上記の各カード対戦表にある記載通りです。
決勝戦のみ、”Division>GS順位>勝ち点>勝利数>得失点差>総得点” の優先順で上回る学校のホーム開催とします。

1~2回戦・準決勝で引き分けだった場合は、”Division>GS順位>勝ち点>勝利数>得失点差>総得点” の優先順で上回る方、すなわちホーム校の勝利とします。
決勝戦のみ引き分けの場合は、再戦を行ないます。その際の日程は両校のご都合にお任せします。同日でも27日でも夏予選オーダー締切りまでならいつでもOKとします。
但し、2戦目はH&Aを入れ替えて実施し、更に2戦目も引分けとなった場合は各試合のアウェイ(先攻)時の得点を倍にして、2戦合計総得点で上回った方が優勝とします。

大会規約

詳細にて概要UP時にはなかった”大枠3節期間”を設けた為、それに伴い1章3項を追記し、3章3項を修正しております。お手数ですがご確認いただきますようお願い致します。

大会規約については、前記事「第4回近畿プレシーズン杯 概要:大会規約」の記載通りです。今回初めて非公式大会に参戦する方は開幕前に必ずすべてお読み下さい。分かり易いように丁寧なご説明をさせて頂いてます。
また、非公式参加経験のある方や、要領が解っておられるベテランさんも、取り決めルール等を記載しておりますので、まだお読みいただいてない場合は第1章2・3・6項・第2章2・6~7項・第3章・第4章のみ、ご一読お願い致します。

詳細記事は以上となります。皆様、どうぞよろしくお願い致します(*’▽’)/”お楽しみ下さいね~♪✨

追伸:KPS杯初代王者・第3回準V校であるなつぞら学園さんは、今回が最後のKPS杯参戦となります。来年度にはまた復帰されるかもれませんが、夏以降は当面活動休止されますので、対戦校さんは”一球入魂”で挑んで頂きますよう宜しくお願い致します!

☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 
1日10分からできる!節約・副業でお小遣い稼ぎ!ポイ活ならモッピー
★貯めたポイントは1P=1円で交換★
【現金】 全ての金融機関を取扱い
【電子マネー】
nanacoポイント・楽天Edy・WAONポイント等
【ギフト券】
App Storeギフトカード・Amazonギフト券等
モッピー!お金がたまるポイントサイト
スポンサーリンク
俺の甲子園 ~ NR学園 ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました