☆NEW☆ 2021世代 全UR名鑑 & SR・Rベストナイン
大会

’20秋季奈良県大会 4回戦 トーナメント状況

試合風景7大会

春季・夏大会でご好評頂きました奈良県まとめ記事。秋もやりますっ!!前回同様に4回戦以降休養日ごとに更新予定です。よろしくお願い致します🌟

9月4日に開幕した夏の甲子園奈良予選大会。4日間で1~3回戦まで、217試合が行われました。現在、勝ち残っている学校さんはあと2勝でベスト16というのが1つの目処であると思います。明日は4回戦が行われますが、その前に各ブロック状況を確認しましょう。

※ 各表の校名の頭にある☆マークはシード校、★マークは準シード校を表しています。県ランク順位は9/1組合せ抽選時のものです。

第1・2ブロック

第1・2ブロック
※ 各表の校名の頭にある☆マークはシード校、★マークは準シード校を表しています。県ランク順位は9/1組合せ抽選時のものです。

なつぞら学園さん(県2位)・天理さん(県59位)は共にここまで連続無失点。飛鳥学院さん(県73位)は準シード校の上さん(県31位)に対して7回コールド勝利での勝ち進み、片桐高校付属斑鳩さん(県15位)は天智高田学園さん(県99位)に延長サヨナラ勝ちで駒を進めた。

東海大学付属郡山さん(県28位)・ならのだいぶつさん(県50位)は共に8回サヨナラコールド勝利での勝ち上がり。駒澤大学付属清風さんは県ランク圏外ながら準シード校の理天さん(県13位)に対して完勝しての勝ち進み、南都清涼さん(県100位)は連続二桁得点での進出を決めている。

スポンサーリンク

第3・4ブロック

第3・4ブロック
※ 各表の校名の頭にある☆マークはシード校、★マークは準シード校を表しています。県ランク順位は9/1組合せ抽選時のものです。

信貴山さん(県17位)は連続無失点で共に完勝、天照学舎さんは県ランク外も実力校の桜ヶ丘さん(県63位)を破って勝ち上がった。パワプロさんも県ランク外ながら準シード校の秋篠寺さん(県52位)を振り切って勝利し、香芝学院さんは9回裏サヨナラで逆転勝利して駒を進めた。

大和さん(県4位)は最激戦区4ブロックでも物ともせず、関西国際さん(県21位)らに連続コールド&無失点勝利、ギグスさんは2回戦で室生さん(県78位)を破り、3回戦では県ランク校に勝利したレクサスさんに勝利した。ならのさん(県38位)はサモハラさん(県91位)に逆転勝利し、NR学園(県39位)は千川さん(県8位)に辛くも勝利。

第5・6ブロック

第5・6ブロック
※ 各表の校名の頭にある☆マークはシード校、★マークは準シード校を表しています。県ランク順位は9/1組合せ抽選時のものです。

十津川学院さん(県6位)は連続二桁得点&コールド勝利、真菅さん(県43位)は阪神学園さん(県62位)に勝利し駒を進めた。みあとさん(県34位)は学法飛鳥塾さん(県94位)に連続1点差の逃げ切り勝利、天翔学園さん(県54位)は連続二桁安打を記録している。

河内国分さんは県ランク外からシード校のおらが村さん(県9位)を延長で破るレート差377の金星、大台ケ原さん(県61位)は三五さん(県82位)を僅差で破り勝ち上がった。マッキーさん(県11位)は3回戦で苦戦するも地力を発揮して勝利、鹿フンさん(県72位)は連続二桁得点&コールド勝利と波に乗る。

第7・8ブロック

第7・8ブロック
※ 各表の校名の頭にある☆マークはシード校、★マークは準シード校を表しています。県ランク順位は9/1組合せ抽選時のものです。

91田原本農業さん(県10位)は連続二桁得点での勝ち上がり、シャークさんは2回戦で此処空さん(県60位)に対してレート差578の大金星を上げて勢いそのままに勝ち進んできた。藤井寺さん(県48位)は県ランク校を破った三笠山さんに逆転勝利、桜井さんは県ランク外ながらも勝ち進んできた。

星栄学院さん(県7位)は危なげない連勝、市立橿原さん(県32位)は順当な勝ち上がり。彩華学園さん(県25位)は県ランク校を破った大和帝国さんに延長サヨナラ勝利、きたじーにさん(県95位)は順当な勝ち上がり。

スポンサーリンク

第9・10ブロック

第9・10ブロック
※ 各表の校名の頭にある☆マークはシード校、★マークは準シード校を表しています。県ランク順位は9/1組合せ抽選時のものです。

享愛さん(県5位)と小白水さん(県23位)はここまで共に連続二桁得点&コールド勝利、箸中さん(県20位)は連続二桁安打で勝利、天理青年さんは2回戦で生駒東さん(県79位)を破り、ここまで自身よりも格上校に対して連勝している。

東大寺学園さん(県12位)は連続二桁得点&コールド勝利、三毛猫さん(県76位)は3回戦を完封で勝ち上がりを決めた。小泉さんは県ランク外ながら準シードのいっこく堂さん(県29位)に対して逃げ切り勝利、バス停前さんは順当な勝ち上がり。

第11・12ブロック

第11・12ブロック
※ 各表の校名の頭にある☆マークはシード校、★マークは準シード校を表しています。県ランク順位は9/1組合せ抽選時のものです。

あすか野さん(県14位)は連続二桁得点で勝ち進み、菁々さんは同クラス対決を制して勝ち上がった。吉野桜さん(県42位)は伊那さん(県86位)に逃げ切り勝利、万葉学園さんは同クラスを勝利し駒を進めた。

土居仲さん(県47位)は連続無失点での勝ち上がり、左京さん(県36位)は阿知賀学院さん(県85位)に9回裏サヨナラホームランで勝利。奈良羽生さんは県ランク外ではあるものの生駒第一さん(県51位)と準シード・村立 大台ケ原さん(県69位)に勝利、筒井さん(県83位)は連続コールド勝利にて進出している。

第13・14ブロック

第13・14ブロック
※ 各表の校名の頭にある☆マークはシード校、★マークは準シード校を表しています。県ランク順位は9/1組合せ抽選時のものです。

大和大仏さんは県ランク圏外であるにも関わらずシード校・県ランク1位の吉祥さんにレート差662の驚愕・衝撃のジャイキリ、倭学院さんも県ランク外からいわむろさん(県64位)を破って駒を進めている。ジョージア工科大さん(県16位)は2回戦で県ランク校を破った北大和さんに勝利、田原本国際さん(県56位)は順当に連続コールド勝利を決めている。

よっくん(シード校・県ランク外)は順当な勝ち上がり、伊賀塚奈良さん(県58位)は2回戦でちょうスマさん(県33位)に対して延長戦を制した勢いで勝ち上がり。まにまにさん(県19位)は上宮新庄さん(県30位)に対して完勝、王寺南さん(県70位)は大和路さん(県66位)に対して延長12回サヨナラホームランでの勝利は劇的で勢い付く。

スポンサーリンク

第15・16ブロック

第15・16ブロック
※ 各表の校名の頭にある☆マークはシード校、★マークは準シード校を表しています。県ランク順位は9/1組合せ抽選時のものです。

たんぼさんは県ランク圏外にも関わらずシード校の西大和学院さん(県18位)に逃げ切り勝利でレート差357の金星、菖蒲さんも県ランク外ながら橿原神宮さん(県49位)に勝利。愛国さん(県22位)は順当な勝ち上がり、そして3回戦屈指の好カードとなったレート2000over対決の秋篠学院さん(県26位)対 室生農林さん(県24位)は、僅差で秋篠さんに軍配が上がった。

ウルスラ学園さんはこれまた県ランク圏外にも関わらずシード校の榛原さん(県3位)に少ないチャンスを物にして勝利しレート差476の金星、鳥親子さんも県ランク外ながらも順当な勝ち上がり。あおによしさん(県37位)は順当に駒を進め、南都さんも県ランク外ながら実力通りに勝ち上がっている。

ここまでの総括

先週リリースの記事「’20秋季奈良県大会 全281校組合せブロック比較」に基づいて、現在の状況を見ていきます。

ブロック別レート校数一覧2
スマホやタブレットの方はピンチアウト(2本の指を広げるように動かして間隔を広げる操作)し、拡大してご覧下さい。

 学校名の赤字表記は総合評価校、右横のカッコ内数字は秋季開幕時点での県ランク順位、セル内グレー色は敗退を表しています。

何と言っても昨日は、県ランクトップ10の内4校・総合評価Aでも9校中2校が敗退してしまうという大波乱・衝撃の3回戦でした。やはり強豪校ほど新チーム移行が難しいことを現しているのでしょうか?しかし、いずれの学校も伝統校です。予期せぬ衝撃の敗戦に気落ちされているでしょうが、また必ず鍛え上げて遅くとも来春にはまた手が付けられない程の強さになって戻って来られると信じています!ひとまずは、ゆっくりされて下さい。お気持ちを充電されて、そして満たされた後に、再び我が校や奈良県の壁となって欲しいです。

一方、シード校を破った学校はいずれも毎日欠かさずコツコツ練習試合をしておられます。努力が実を結んだと言えるでしょう。また、3回戦終了時点で、4ステータス平均がB以下(ABCC・ACCB・BCBB等)の総Bで尚且つレート1846未満(県ランク外)の学校で勝ち残っているのは13校に及びます。この波乱は、戦力差が交錯するこの時期ならではのものでしょうか…

スポンサーリンク

今大会で初めて最上級生を擁して挑んでいる世代・2019年組は、パワプロさん・香芝学院さん・ギグスさん・NR学園・十津川学院さん・河内国分さん・91田原本農業さん・シャークさん・きたじーにさん・天理青年さん・筒井さん・ジョージア工科大さん・菖蒲さん・鳥親子さん(試合登場順)の14校で、4回戦前の時点では過去最多校数の勝ち残りです。

また、少し気が早いですが準決勝進出・ベスト4を考えると、今のところ第1~4ブロック(準決勝第1試合1枠目)は準シード校が3校も敗退しており、順当に勝ち上がっているシード校のなつぞら学園さん・信貴山さん・大和さんの争いが濃厚で、次いでシードである東海大学付属斑鳩さん、県15位の片桐高校付属斑鳩さん、過去V3の古豪ならのさんが追う展開でしょう。

次に第5~8ブロック(準決勝第1試合2枠目)は、2019年組のWエース十津川学院さん91田原本農業さんを中心として、第6ブロック勝ち上がり本命のマッキーさんが続く展開ではないでしょうか。第8ブロックは激戦が予想される5回戦の星栄学院さん対彩華学園さん、どちらが勝ってもここでのダメージを抱えて挑む6回戦はビハインドとなり、不利になるのではないでしょうか。

そして第9~12ブロック(準決勝第2試合1枠目)は、2017年組のシード校である東大寺学園さん・あすか野さん・土居仲さんに加えて、夏の覇者・享愛さんを軸に、実力校であるk県23位の小白水さん・県20位の箸中さん・県42位の吉野桜さん・県36位の左京さんがその背中を追い掛ける展開となるでしょう。

最後に第13~16ブロック(準決勝第2試合2枠目)。3回戦で一気に本命不在となった今、準シード校のジョージア工科大さんが頭一つ抜けている印象です。続いて県19位のまにまにさん・県22位の愛国さん・県26位の秋篠学院さん・県37位のあおによしさんにも、十分にチャンスがあるのではないでしょうか。

次回は、5回戦終了後の9月11日(木)に更新予定です!

スポンサーリンク
俺の甲子園 ~ NR学園 ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました